[トラブルシューティングガイド]がオンにならないApple iPhone 6の修正方法

#Apple iPhone 6(#iPhone6)の電源がオンになっていない場合、バッテリーが消耗している可能性があるため、再充電する必要があります。 場合によっては、不正なアプリケーションや、デバイスの起動を妨げているバグのあるソフトウェアの更新である可能性があります。 電源ボタンをすでに数回押しましたが、画面が黒のままか、何も表示されません。 まだパニックにならないでください。 ハードウェアの問題が存在しない限り、修理のために技術者に持って行く前に、死んだiPhoneを元に戻して実行するための何かをすることができます。 この投稿では、iPhone 6の電源が入らない場合に試してみるために広く使用されている方法を列挙しました。 ただし、これらの回避策は、問題がソフトウェア内にある場合にのみ適用されます。 それでは、追いかけましょう。 また読む: 電源が入らないApple iPhoneの修正方法 ステップ1:iPhoneを充電する すでに行ったことがあるかどうかにかかわらず、iPhoneを充電器に再度接続してみてください。 今回は、機能的な充電器を使用しており、コンセントまたは壁の充電器に接続されていることを確認してください。 通常、デバイスの電力が既に低下しているかどうかは、バッテリーの充電が著しく低下しているときに画面に表示される低バッテリーインジケーターによって確認できます。

印刷してお金を節約するAndroid向けのベスト7パスポート写真アプリ

パスポートの写真は毎日便利ではないかもしれません。 ただし、いつでもセットを用意することは非常に重要です。 急いで公式の仕事のためにパスポート写真を印刷したい場合は、実際の印刷費用が50セント以下であるにもかかわらず、1枚のパスポート写真を取得するのに12ドルから20ドル近くかかることに気付くでしょう。 では、なぜ単純なパスポート写真を印刷するのに膨大な費用をかける必要があるのでしょうか? それは、ほとんどのユーザーには、写真を印刷するためのリソースがないか、適切なパスポートサイズの写真を印刷するために必要な形式を理解していないためです。 しかし、役に立つ開発者のおかげで、パスポート写真の基本的な概念を理解し、数分で完了するための無数のAndroidアプリが手に入りました。 しかし、Androidプラットフォームの汎用性を考えると、同じ目的を果たすアプリが非常にたくさんあります。 ありがたいことに、私たちはあなたのパスポート写真をキャプチャするために最高のアプリを7つ選んだので、あなたをカバーしました。 始めましょう。 印刷してお金を節約するAndroid向けのベストPassport Photoアプリ パスポート写真 適切な名前のPassport Photoは、写真のセットアップに最適な方法です。 このアプリの目標は、パスポートの写真を数秒でフォーマット、印刷、または保存できるように

Samsung Smart Viewアプリを使用してGalaxy S8でテレビにミラーを映す方法

#Samsung #Galaxy#S8がスマートテレビに接続し、そのコンテンツを大画面でミラーリングできることを知らない人もいるかもしれません。 これはスクリーンミラーリングと呼ばれ、デバイスのコンテンツを複数の人と共有したい場合や、より大きなディスプレイで携帯電話のマルチメディアコンテンツを楽しみたい場合に最適です。 テレビで電話をスクリーンミラーリングするには、当然、Smart ViewアプリがインストールされたS8が必要です。 このアプリはリモートコントロールとして機能し、ミラーリングする電話のコンテンツを制御できます。 また、Samsung TVまたはTVにmiracast機能が必要です。 または、HDMIポートがあればChromecastを使用して通常のLEDテレビを使用することもできます。 また、S8とテレビの両方が同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認する必要があります。 Galaxy S8でテレビにミラーを映す方法 2本の指で画面の上部から下にスワイプします。 Smart Viewアイコンを検索してタップします。 電話を接続するデバイスをタップします(テレビの名前が電話画面に表示されます)。 接続すると、モバイルデバイスの画面がテレビに表示されます。 画面のミラーリングが必須のシナリオ YouTubeビデオを見たいとき。 Netflixの映画を見たいとき

印刷してお金を節約するAndroid向けのベスト7パスポート写真アプリ

パスポートの写真は毎日便利ではないかもしれません。 ただし、いつでもセットを用意することは非常に重要です。 急いで公式の仕事のためにパスポート写真を印刷したい場合は、実際の印刷費用が50セント以下であるにもかかわらず、1枚のパスポート写真を取得するのに12ドルから20ドル近くかかることに気付くでしょう。 では、なぜ単純なパスポート写真を印刷するのに膨大な費用をかける必要があるのでしょうか? それは、ほとんどのユーザーには、写真を印刷するためのリソースがないか、適切なパスポートサイズの写真を印刷するために必要な形式を理解していないためです。 しかし、役に立つ開発者のおかげで、パスポート写真の基本的な概念を理解し、数分で完了するための無数のAndroidアプリが手に入りました。 しかし、Androidプラットフォームの汎用性を考えると、同じ目的を果たすアプリが非常にたくさんあります。 ありがたいことに、私たちはあなたのパスポート写真をキャプチャするために最高のアプリを7つ選んだので、あなたをカバーしました。 始めましょう。 印刷してお金を節約するAndroid向けのベストPassport Photoアプリ パスポート写真 適切な名前のPassport Photoは、写真のセットアップに最適な方法です。 このアプリの目標は、パスポートの写真を数秒でフォーマット、印刷、または保存できるように

Galaxy J7で「残念ながらIMSサービスが停止しました」の修正方法

IMSサービスまたはIPマルチメディアサブシステムサービスにより、J7などの電話のAndroidソフトウェアは、ベンダーまたは通信事業者が提供する通信アプリで問題なく動作できます。 これにより、通話やSMSなどのマルチメディアサービスをIPネットワーク経由で配信できます。 ただし、このサービスが機能しない場合があり、「残念ながら、IMSサービスが停止しました」というエラーメッセージが表示される場合があります。 Galaxy J7でこのエラーメッセージが表示される場合は、以下の手順に従って問題をトラブルシューティングできます。 Galaxy J7でIMSサービスが停止した残念な修正方法 ダウンロードしたアプリが問題を引き起こしていないか確認してください 最初に行う必要があるのは、ダウンロードしたアプリが問題の原因であるかどうかを確認することです。 これを行う最良の方法は、事前にインストールされたアプリのみがこのモードで実行できるため、セーフモードで電話を起動することです。 電話をオフにします。 画面に表示されるモデル名画面を過ぎて電源キーを押し続けます。 画面にSAMSUNGが表示されたら、電源キーを放します。 電源キーを放した直後に、音量小キーを押し続けます。 デバイスの再起動が完了するまで、ボリュームダウンキーを押し続けます。 画面の左下隅にセーフモードが表示されたら、音量を下げる

SIMカードなしでiPhoneをアクティベートする方法

SIMカードなしでiPhoneをアクティベートできるかどうか疑問に思っていますか? その答えはYESです。 SIMカードを使用しなくても、iPhoneをアクティベートするにはさまざまな方法があります。 このコンテキストでは、広く使用されている2つの方法が詳しく説明されています。 不要なネットワークプロバイダーにロックされたくない場合は、このチュートリアルを参照して、SIMカードを使用せずにiPhoneをアクティベートできます。 詳細をご覧ください。 コンピューターでiTunesを使用してiPhoneをアクティベートする SIMカードなしでiPhoneをアクティベートする最初の最も効果的な方法は、コンピューターでiTunesを使用することです。 Apple独自のiOS管理ソフトウェアが確立されており、そのようなタスクに役立つように特別に設計されています。 以下の手順に従ってください。 ロックされていないiPhoneがある場合は、iTunesを使用してアクティベートできます。 これを行うには、iTunesソフトウェアの最新バージョンがインストールされているWindowsまたはMacの互換性のあるコンピューターを保護する必要があります。 iTunesをまだお持ちでない場合は、Apple Webサイトからコンピューターに無料で最新バージョンのアプリをダウンロードできます。 インストールしたら